Technology
The choice The Helmholine system The time domain Ceramic drivers Construction
       
The Helmholine system 〜 ヘルムホライン・システム
トランスミッションラインシステムの設計における主要な問題点は、ダクトから放射される音響スペクトル成分の調整です。  
ダクトからは中低域における二次ピーク成分が放射されており、これは排除が非常に困難な上、特有の周波数帯域で気に障るカラレーションを付加してしまいます。正しいサウンド再生に極めて重要な男性ヴォーカルの基本周波数帯域に影響を与えてしまい、優れた音質を実現するためには妥協できないところです。  
吸音素材を用いて影響を抑制することは、トランスミッションラインの効果とスピーカーシステムの全体の再生クオリティに不要な損失をもたらす要因となってしまうため採用することができません。  
ALBEDO は解決策にトランスミッションラインにおける内部レゾネーターを採用しています。  
純粋に音響的な手法でリニアかつ適切なレスポンスでダクト放射成分が制御され、深々として自然な低域再生に貢献するものです。  
ALBEDOオリジナルの技術は「Helmholine」と名付けられ、世界中のハイファイ市場に出ている他のシステムとは比べものにならない、優れた無敵のパフォーマンスを約束するものです。  
「Helmholine」は我々が開発したオリジナルソフトを使用することにより、スピーカーシステムに取り入れた際の正確で具体的なシミュレーションができます。  
それは、類まれな外装仕上げの技術と併せて、ALBEDO の完璧なクオリティをもつスピーカーシステムの発表を可能にしました。  
The German physicist Hermann von Helmholtz.

The linearizing effect (in red) of Helmholtz resonators.